期待の若手選手

【プレミア若手選手紹介】ライアン・セセニョン / フラム

 

View this post on Instagram

 

Ryan Sessegnonさん(@ryansess)がシェアした投稿

昇格組のフラムに所属するMFライアン・セセニョンは昨シーズン、2部チャンピオンシップで16ゴール8アシストの活躍を見せた逸材です。

今回は、プレミアのビッグクラブが獲得に興味を示している、ライアン・セセニョンとはどのような選手なのか見ていきましょう。

ライアン・セセニョンの基本情報

 

View this post on Instagram

 

Ryan Sessegnonさん(@ryansess)がシェアした投稿

所属 フラム
背番号 3
ポジション MF
国籍 イングランド
生年月日 2000/05/18
身長 178cm
体重 70kg

ライアン・セセニョンの経歴

セセニョンはロンドンのワンズワース区に生まれ、8歳でフラムの下部組織に加入しました。

トップチームデビューは若干16歳だった2016年の8月10日、EFLカップのレイトン・オリエントFC戦です。

わずか1週間後のリーズ・ユナイテッド戦でリーグ戦デビュー、4日後のカーディフ戦ではトップチーム初ゴールをマークしました。(2000年以降に生まれたイングランド人選手の初ゴール&チャンピオンシップの最年少ゴール記録)

 

View this post on Instagram

 

Ryan Sessegnonさん(@ryansess)がシェアした投稿

16-17シーズンはリーグ戦で26試合に出場し5ゴール3アシストと、デビューシーズンにしては素晴らしい成績を残しましたが、チームは昇格プレーオフで敗退し、プレミア昇格とはなりませんでした。

しかし、セセニョンはこの活躍から史上最年少でチャンピオンシップの年間ベストイレブンに選出されました。

ネクスト・ベイルの誕生

 

View this post on Instagram

 

Ryan Sessegnonさん(@ryansess)がシェアした投稿

主に左サイドバックとしてプレーしながらも、5ゴール3アシストを記録していたセセニョン。

その得点能力を評価され、左の攻撃的なウィングにコンバートされると、一気に才能が爆発。

2017-18シーズンはリーグ戦で16ゴール8アシストを記録し、フラムの昇格に大きく貢献しました。

この活躍は、かつてトッテナムに所属していたFWガレス・ベイル(現・レアル・マドリード)が左サイドバックから左のウィングにポジションを移して大ブレイクしたことと比較され、セセニョンは”ネクスト・ベイル”と呼ばれるようになりました。

 

View this post on Instagram

 

Ryan Sessegnonさん(@ryansess)がシェアした投稿

セセニョンの活躍が認められ、2017-18シーズンには「チャンピオンシップの年間MVP」「年間最優秀若手選手賞」「年間最優秀ルーキー賞」「年間ベストイレブン」「クラブ下部組織出身選手によるベストイレブン」と個人賞5冠の快挙を達成しました。

また、2部所属の選手としては初めて、PFA(イングランドプロサッカー選手協会)年間最優秀選手の候補6人にもノミネートされるなど、一気に注目を集める存在となり、ビッグクラブが獲得レースに乗り出しました。

ライアン・セセニョンのプレースタイル

 

View this post on Instagram

 

Ryan Sessegnonさん(@ryansess)がシェアした投稿

セセニョンの魅力は、スピードとドリブル、高い得点能力に加え、高精度の左足のクロスです。

スペースがあれば一気にドリブルで運び、スピードに乗った状態で身体を当てられても崩れないボディバランスと体幹の持ち主。

しかし、一度止まってしまうと引き出しが少ないため、今後は止まった状態からのプレーの強化が必要だと思います。(チェルシーのウィリアンやユベントスのドウグラス・コスタをお手本にしたいですね)

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Ryan Sessegnonさん(@ryansess)がシェアした投稿

今回は多くのビッグクラブが注目する「ライアン・セセニョン」について見てきました。

ビッグクラブからの興味を持たれながらも、今シーズンはフラムに残留してプレミアに挑戦することを決意したセセニョン。

ここまではゴール量産とはなっていませんが、ネクスト・ベイルと認められるにはプレミアでも結果を残さなければなりません。

2部よりは単純なスピード突破が難しいので、セセニョンがどのように対応していくのか楽しみですね。

関連記事

  1. プレミアリーグ

    マンCの怪物 ~ネイマールを超えると評判のガブリエル=ジェズス~

    弱冠20歳のブラジル人FWガブリエル=ジェズスは、2016 -…

  2. プレミアリーグ

    弱冠18歳「トッテナムのメッシ」は本物か?

    「トッテナムのメッシ」ことマーカス=エドワーズ。〇〇の…

  3. 期待の若手選手

    【プレミア若手選手紹介】フィル・フォーデン / マンチェスター・シティ

    18-19シーズン開幕早々、マンチェスター・シティの中心であるMFケヴ…

  4. プレミアリーグ

    カラバオカップでアーセナルの救世主となった「エディ・エンケティア」とは?

    10月24日に行われたカラバオカップ4回戦アーセナルvsノリッジの一戦…

  5. 期待の若手選手

    【プレミア若手選手紹介】カラム・ハドソン=オドイ / チェルシー

    今回はチェルシー期待の若手ドリブラー、カラム・ハドソン=オドイとはどの…

  6. 期待の若手選手

    【プレミア若手選手紹介】ライアン・ブリュースター / リヴァプール

    2018年7月にリヴァプールFCは、リヴァプールU-23に所属している…

PAGE TOP