2018年バロンドール候補者30名が発表!候補者一覧まとめ

 

View this post on Instagram

 

Ballon d’Or France Footballさん(@francefootball)がシェアした投稿

今年度のバロンドール候補者30名が発表されました。

バロンドールとはフランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」が創設した、年間最優秀選手に贈られる賞です。

以前はFIFA年間最優秀選手賞と統合されており「FIFAバロンドール」という名称でしたが、FIFAは2016年をもって『フランス・フットボール』との提携を解除しているため、今はFIFA年間最優秀選手賞とバロンドールの2つは別々となっています。

FIFA年間最優秀選手賞は9月に発表されており、レアル・マドリードの「ルカ・モドリッチ」が受賞しています。

[clink url=”https://tavitt-football.com/fifa_thebest2018/”]

この記事では2018年のバロンドールの候補者を一覧で掲載し、注目ポイントや受賞予想をしていきます。

2018年バロンドール候補者一覧

 

View this post on Instagram

 

Ballon d’Or France Footballさん(@francefootball)がシェアした投稿

選手名所属クラブ
セルヒオ・アグエロマンチェスター・C
アリソンリヴァプール
ガレス・ベイルレアル・マドリード
カリム・ベンゼマレアル・マドリード
エディンソン・カバーニPSG
ティボー・クルトワレアル・マドリード
クリスティアーノ・ロナウドユヴェントス
ケヴィン・デ・ブライネマンチェスター・C
ロベルト・フィルミーノリヴァプール
ディエゴ・ゴディンアトレティコ・マドリード
アントワーヌ・グリーズマンアトレティコ・マドリード
エデン・アザールチェルシー
イスコレアル・マドリード
ハリー・ケイントッテナム
エンゴロ・カンテチェルシー
ウーゴ・ロリストッテナム
マリオ・マンジュキッチユヴェントス
サディオ・マネリヴァプール
マルセロレアル・マドリード
キリアン・ムバッペPSG
リオネル・メッシバルセロナ
ルカ・モドリッチレアル・マドリード
ネイマールPSG
ヤン・オブラクアトレティコ・マドリード
ポール・ポグバマンチェスター・U
イヴァン・ラキティッチバルセロナ
セルヒオ・ラモスレアル・マドリード
モハメド・サラーリヴァプール
ルイス・スアレスバルセロナ
ラファエル・ヴァランレアル・マドリード

歴代バロンドール受賞者(2000年以降)

 

View this post on Instagram

 

Ballon d’Or France Footballさん(@francefootball)がシェアした投稿

年度受賞者
2000ルイス・フィーゴ
2001マイケル・オーウェン
2002ロナウド
2003パベル・ネドベド
2004アンドリー・シェフチェンコ
2005ロナウジーニョ
2006ファビオ・カンナバーロ
2007カカ
2008クリスティアーノ・ロナウド
2009リオネル・メッシ
2010リオネル・メッシ
2011リオネル・メッシ
2012リオネル・メッシ
2013クリスティアーノ・ロナウド
2014クリスティアーノ・ロナウド
2015リオネル・メッシ
2016クリスティアーノ・ロナウド
2017クリスティアーノ・ロナウド

注目ポイント:メッシ、ロナウドの2強を崩せるか

 

View this post on Instagram

 

Ballon d’Or France Footballさん(@francefootball)がシェアした投稿

歴代のバロンドール受賞者を見ると、ここ10年はクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシの独占状態が続いています。

毎年のことですが、この2人の独占を崩す選手が現れるかに注目が集まります。

もちろん今年もクリスティアーノ・ロナウドとメッシはノミネートされていますが、メッシはFIFA年間最優秀選手の最終候補3名からも外れていたので、バロンドールの受賞は厳しいと見られています。

ここ数年は「今年はメッシ」「今年はロナウド」という状態が続いていましたが、今年はモドリッチやW杯を制したフランス代表メンバーなど、例年になく多くの候補者が挙げられています。

本命はモドリッチ、大穴でヴァランの予想

 

View this post on Instagram

 

#TheBest FIFA Football Awardsさん(@fifaworldcup)がシェアした投稿


やはり本命はレアル・マドリードでCL制覇を成し遂げ、2018ワールドカップでもクロアチアを準優勝に導いたMFルカ・モドリッチでしょう。

すでにFIFA年間最優秀選手賞とUEFA年間最優秀選手賞の2冠を達成しており、バロンドールの受賞も濃厚です。

しかし、個人的にはレアル・マドリードDFのラファエル・ヴァランにもチャンスがあると思っています。

 

View this post on Instagram

 

Raphaël Varaneさん(@raphaelvarane)がシェアした投稿

ヴァランはレアル・マドリードでCL優勝、ワールドカップではフランス代表として優勝を果たしており、すべてを勝ち取ったという意味ではモドリッチよりも上です。

なにより、バロンドールはフランスの雑誌「フランス・フットボール」が主催しているので、フランス人の選手が受賞するという可能性は十分に考えられます。

懸念点は守備の選手だということ。過去にはDFファビオ・カンナバーロが受賞したことがありますが、やはり守備の選手は個人賞を受賞しづらいです。

そのため、Tavitt Footballでは本命はモドリッチ、大穴でヴァランと予想したいと思います。

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Ballon d’Or France Footballさん(@francefootball)がシェアした投稿

いよいよメッシとロナウドの時代が終わりを告げそうな予感がします。(とはいえ、メッシとロナウドが10年もトップに居続けるのは驚異的ですが・・・)

バロンドール受賞者は12月3日に行われる表彰式で発表されます。

どの選手が受賞するか楽しみですね!