プレミアリーグ

  1. プレミアリーグでの「ダイビング」は自滅行為?最悪2試合出場停止のルール施行

    イングランド=サッカー協会(以下FA)は2017年5月、ファールを偽装する、いわゆる「ダイビング」に対し、厳しいペナルティの設置とモニタリング体制の強化…

  2. 【特集】砲撃手”ガナーズ”の愛称で親しまれるアーセナルのクラブ史

    アーセナルのエンブレムには大砲が刻まれている。その大砲が刻んできたのは、プレミアリーグ優勝13回、FAカップ優勝13回という偉大な勝利の歴史そのものだ。…

  3. U-20W杯MVPの若き至宝ドミニク=ソランケ、リヴァプールでの成功なるか

    イングランドが誇る19歳のFWドミニク=ソランケは古巣チェルシーを発ち、リヴァプールへと移籍。移籍にかかる育成年代補償金は300万ユーロと推定さ…

  4. マンCの怪物 ~ネイマールを超えると評判のガブリエル=ジェズス~

    弱冠20歳のブラジル人FWガブリエル=ジェズスは、2016 - 17シーズンの冬のマーケットにてマンチェスター・シティへ移籍。ケガに苦しめられながらも、…

  5. 弱冠18歳「トッテナムのメッシ」は本物か?

    「トッテナムのメッシ」ことマーカス=エドワーズ。〇〇のメッシと称される場合には、低重心の高速ドリブルと、キレと柔らかさが共存する左足といった特徴…

  6. 2016-17 シーズン総括「サウサンプトン」編

    開幕前にFWサディオ・マネやMFワニアマといった主力選手を引き抜かれたサウサンプトン。毎年のように中心選手が抜けながらも、中位をキープし続けているサウサンプトン…

  7. またプレミアリーグで見たい!当サイトが選ぶプレミアに復帰して欲しい選手10人

    全てのサッカー選手が夢見ると言われているイングランド・プレミアリーグ。プレミアから出ていった後に活躍した選手や、プレミアリーグに合わなかった選手、活躍が認められ…

  8. 2016-17シーズン総括「ボーンマス」編

    2014-15シーズンにイングランド2部を制し、プレミアリーグに初昇格したAFCボーンマス。翌2015-16シーズンは降格候補とされながらも、16位でシーズンを…

  9. 2016-17シーズン総括「エヴァートン」編

    エバートンは2006年~2014年の間、プレミアリーグで8位~5位に位置していた中堅クラブ。トップ4を常に狙う姿勢は、強豪クラブの地位を脅かす存在でした。「ロナ…

  10. 2016-17シーズン総括「チェルシー」編

    2014-15シーズンはプレミアリーグを制覇したものの、翌2015-16シーズンは10位に沈んでしまったチェルシーは、前イタリア代表監督でもある「アントニオ・コ…

PAGE TOP