2018-19ヨーロッパリーグ・ラウンド32の組み合わせが決定!

UEFAヨーロッパリーグ2018-19には、プレミアリーグからチェルシーとアーセナルが出場しており、見事に両チームが首位でグループリーグ突破を決めました。

先日、決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が行われ、ラウンド32の組み合わせが決定しました。

今回の記事ではラウンド32の組み合わせと日程、チェルシーとアーセナルがどのような対戦相手と戦うのかを見ていきましょう。

決勝トーナメント出場チーム一覧

グループA

チーム名国名
レバークーゼンドイツ
チューリッヒスイス

グループB

チーム名国名
ザルツブルクオーストリア
セルティックスコットランド

グループC

チーム名国名
ゼニトロシア
スラヴィア・プラハチェコ

グループD

チーム名国名
ザグレブクロアチア
フェネルバフチェトルコ

グループE

チーム名国名
アーセナルイングランド
スポルティングCPポルトガル

グループF

チーム名国名
ベティススペイン
オリンピアコスギリシャ

グループG

チーム名国名
ビジャレアルスペイン
ラピード・ウィーンオーストリア

グループH

チーム名国名
フランクフルトドイツ
ラツィオイタリア

グループI

チーム名国名
ヘンクベルギー
マルメスウェーデン

グループJ

チーム名国名
セビージャスペイン
クラスノダールロシア

グループK

チーム名国名
ディナモ・キエフウクライナ
レンヌフランス

グループL

チーム名国名
チェルシーイングランド
BATEボリソフベラルーシ

決勝トーナメント1回戦 1stレグ(2/13-2/15)

2/13(水)2:55~
フェネルバフチェ1-0ゼニト
2/15(金)2:55~
オリンピアコス2-2ディナモ・キエフ
2/15(金)2:55~
ラツィオ0-1セビージャ
2/15(金)2:55~
ラピード・ウィーン0-1インテル
2/15(金)2:55~
スラヴィア・プラハ0-0ヘンク
2/15(金)2:55~
ガラタサライ1-2ベンフィカ
2/15(金)2:55~
レンヌ3-3ベティス
2/15(金)2:55~
BATEボリソフ1-0アーセナル
2/15(金)2:55~
クラスノダール0-0レバークーゼン
2/15(金)5:00~
プルゼニ2-1ザグレブ
2/15(金)5:00~
クラブ・ブルッヘ2-1ザルツブルク
2/15(金)5:00~
セルティック0-2バレンシア
2/15(金)5:00~
マルメ1-2チェルシー
2/15(金)5:00~
チューリッヒ1-3ナポリ
2/15(金)5:00~
シャフタール・ドネツク2-2フランクフルト
2/15(金)5:00~
スポルティングCP0-1ビジャレアル

決勝トーナメント1回戦 2ndレグ(2/21-2/22)

2/21(木)2:00~
セビージャ2-0ラツィオ
2/22(金)2:55~
ザルツブルク4-0クラブ・ブルッヘ
2/22(金)2:55~
フランクフルト4-1シャフタール・ドネツク
2/22(金)2:55~
ビジャレアル1-1スポルティングCP
2/22(金)2:55~
ザグレブ3-0プルゼニ
2/22(金)2:55~
ゼニト3-1フェネルバフチェ
2/22(金)2:55~
バレンシア1-0セルティック
2/22(金)2:55~
ナポリ2-0チューリッヒ
2/22(金)2:55~
アーセナル3-0BATEボリソフ
2/22(金)5:00~
ヘンク1-4スラヴィア・プラハ
2/22(金)5:00~
インテル4-0ラピード・ウィーン
2/22(金)5:00~
レバークーゼン1-1クラスノダール
2/22(金)5:00~
ベンフィカ0-0ガラタサライ
2/22(金)5:00~
ベティス1-3レンヌ
2/22(金)5:00~
チェルシー3-0マルメ
2/22(金)5:00~
ディナモ・キエフ1-0オリンピアコス

チェルシーとアーセナルは比較的楽な相手との試合に!

 

View this post on Instagram

 

UEFA Europa Leagueさん(@europaleague)がシェアした投稿

チェルシーの対戦相手はグループIを2位通過したスウェーデンのマルメFF、アーセナルの対戦相手はグループLを2位通過のBATEボリゾフです。

プレミアファンとしては優勝候補と当たらなかっただけでラッキーです。

優勝候補はラツィオ、セビージャ、チェルシー、アーセナル、ナポリ、フランクフルト、シャフタール、インテルなどがありますが、ラウンド32ではいきなり「ラツィオvsセビージャ」「シャフタールvsフランクフルト」の対決が実現しました。

 

View this post on Instagram

 

UEFA Europa Leagueさん(@europaleague)がシェアした投稿

チェルシーとアーセナルはいずれもリーグ戦ではまずますの結果を残していますので、ここは順当に勝利してベスト16に名を連ねて欲しいですね。

本来ならばどちらもCLで見たいチームなので、ぜひ優勝して来季のCL出場権をゲットしてほしいものです。

懸念点は、チェルシーの負傷者の数です。

記事執筆時点で「オリヴィエ・ジルー」「ロフタス=チーク」「セスク・ファブレガス」「ダニー・ドリンクウォーター」「ペドロ」など中盤から前線にかけての負傷者が続出しています。

冬の過密日程をどのように乗り越えるのか、冬のマーケットで動きがあるのか、チェルシーの動向に注目しましょう。

ヨーロッパリーグの再開は日本時間で2/13からです、どのチームが勝ち上がるか楽しみですね!