2018-19ヨーロッパリーグ・準々決勝の組み合わせが決定!

UEFAヨーロッパリーグ2018-19には、プレミアリーグからチェルシーとアーセナルが出場しており、見事に両チームが首位でグループリーグを突破。

決勝トーナメントではチェルシーは快勝、アーセナルは苦しみながらもベスト8まで駒を進めました。

先日、ベスト4をかけた準々決勝の組み合わせ抽選会が行われ、対戦カードが決定。

今回の記事では準々決勝の組み合わせと日程、チェルシーとアーセナルがどのような対戦相手と戦うのかを見ていきましょう。

準々決勝進出チーム一覧

 

View this post on Instagram

 

UEFA Europa Leagueさん(@europaleague)がシェアした投稿

アーセナル(イングランド)
チェルシー(イングランド)
ナポリ(イタリア)
ビジャレアル(スペイン)
バレンシア(スペイン)
フランクフルト(ドイツ)
ベンフィカ(ポルトガル)
スラヴィア・プラハ(チェコ)

準々決勝対戦カード一覧

 

View this post on Instagram

 

UEFA Europa Leagueさん(@europaleague)がシェアした投稿

アーセナル(イングランド) vs ナポリ(イタリア)
ビジャレアル(スペイン) vs バレンシア(スペイン)
ベンフィカ(ポルトガル) vs フランクフルト(ドイツ)
スラヴィア・プラハ(チェコ) vs チェルシー(イングランド)

準々決勝 1stレグ(4/12)

4/12(金)4:00~
アーセナル2-0ナポリ
4/12(金)4:00~
スラヴィア・プラハ0-1チェルシー
4/12(金)4:00~
ベンフィカ4-2フランクフルト
4/12(金)4:00~
ビジャレアル1-3バレンシア

準々決勝 2ndレグ(4/19)

4/19(金)4:00~
バレンシア2-0ビジャレアル
4/19(金)4:00~
フランクフルト2-0ベンフィカ
4/19(金)4:00~
ナポリ0-1アーセナル
4/19(金)4:00~
チェルシー4-3スラヴィア・プラハ

チェルシーとアーセナルは同国対決を回避したが・・・

 

View this post on Instagram

 

UEFA Europa Leagueさん(@europaleague)がシェアした投稿

準々決勝からは同国対決の可能性もありましたが、プレミア勢同士の対決は避けることができました。(ビジャレアルとバレンシアはスペイン同士の対決となってしまいましたね。)

アーセナルの対戦相手はイタリア・セリエAでリーグ2位の強豪「ナポリ」です。

ここまでセカンドレグでの逆転劇で駒を進めてきたアーセナルですが、強豪のナポリ相手に失点は禁物。

アーセナルは今季リーグ戦ではホームで好調なので、初戦でなんとかアドバンテージを得たいですね。

 

View this post on Instagram

 

UEFA Europa Leagueさん(@europaleague)がシェアした投稿

チェルシーの対戦相手であるチェコのスラヴィア・プラハは準々決勝に残ったチームの中でも1番楽な相手と見られています。

ここまでELは順調なチェルシーですが、リーグ戦では6位と不調なので悪い雰囲気にならなければ良いのですが・・・。

ELのタイトルが獲れなければ、いよいよサッリ監督の解任も近づきそうです。

長谷部選手が所属するフランクフルトは絶好調!

 

View this post on Instagram

 

Eintracht Frankfurt Officialさん(@eintrachtfrankfurt)がシェアした投稿

日本人が所属するクラブで決勝トーナメント2回戦に進出していたのは、南野拓実(ザルツブルク)と長谷部誠(フランクフルト)が所属する2クラブです。

ザルツブルクは惜しくもナポリに敗れてベスト16で姿を消してしまいましたが、好調のフランクフルトはセリエAの強豪インテルを下して準々決勝に進出しています。

長谷部選手はフランクフルトの中心選手として高いパフォーマンスを見せているため、準々決勝での活躍も期待できそうです。

EL、CLを合わせてもドイツのクラブで生き残っているのはフランクフルトだけとなってしまいましたので、ブンデスリーガの意地を見せるためにもぜひ勝ち進んで欲しいですね。

ヨーロッパリーグの準々決勝は日本時間で4/12(金)4:00~からです、どのチームが勝ち上がるか楽しみですね!